フリーライティング

Facebookを見ていても日々のアイデアが浮かんでくることは一切無いが、Twitterはフォローするアカウントによって内容がカスタマイズ出来るので、色々暮らしのヒントや新しい情報を得ている大事なツールなのだが、先日Twitterで紹介されていた本を買ってみたら、そこにフリーライティングについて紹介されていた。

一日15分、とにかくわき目もふらずに直さずにひたすら書く。誰かに見られることを前提としない、自分だけしか見ない文。支離滅裂になったり、黒い自分や、自分でも思いもしなかったような言葉や感情が出てきたらしめたもの、みたいなことが書かれていて、非常に興味をひかれたので早速やり始めているがたしかに面白い。15分というと長いようで短く、しかも自分しか見ない、なんなら自分ももう見ない、書き捨ての文を校正せずに書くと、頭の中にあるもやもやしたものが言語化されてくる。

文を書くということについて、最近少し行き詰まり感があったのでしばらく続けてみようと思う。

この秋はいろんな新習慣に出会う感じがする。知らないものに出会うのは、いつも楽しい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です