奥本めぐみTreasure Ship、素晴らしき船出☆

一昨日4/23(土)、心斎橋JANUSにて、私の新しいユニット
”Treasure Ship”の進水式でした[船]

もう、あまりにも素晴らしすぎました[ぴかぴか(新しい)]
洒脱でクール、スタイリッシュ、そして、アツイ[るんるん]
メンバーの一人一人が素晴らしいのはもちろんなのですが
全員が揃った時に出来る、あの「何もしなくていい感」
まあ私がやるバンドなんで、音は大きいわけですが(笑)

全員の音が本当に、はっきりと聞こえてくる。
全然無理しなくていい。
それぞれの音が太くて、迷いが無いからなのかなあ。。。
歌なんてホント、なんもしなくていい。
ただ、その空気感の中で、漂えば良くて
音の中に、歌うべき道筋が見えてくる。
大きな声を出す必要も無い。

あれだけの音量のバンドなのに、吐息だけで歌える。
力を抜いて、楽々と歌えてしまう。
ほんとに自由になれました。

そして終わってから
しみじみと残る、深みのある楽しさ。
きゃっほーーー!楽しかったーっ!ではなくて
いやあ。。。良かったわあ。。。っていう。。。[かわいい]
でも、終わったら、ものすごい汗かいてました。
充足感がすごかった。。。

そんな素晴らしきクルー達と、演奏後の1枚。

左から
足立知謙 Pf/Key
ユンファソン Trp
堂地誠人 Sax
古賀和憲 Gt
わたくし Vo
村長 Trb
荻野哲史 Bs
梶原大志郎 Dr

いやーみんなオトコマエやわ(笑)

いい演奏の後は当然打ち上げも盛り上がり[右斜め上]
あ、写真忘れちゃった。モツ鍋行きました。
その時には
5/3に出演するジャズストまでに
その次のライブを決めたらええんちゃいます?
という話にまで[ひらめき]

お客さんも本当に、いい方ばかりでした。
ソロで盛り上がり、手拍子し、1曲参加したゴスペル隊の振り付けにあわせて
踊ってくださったり。
アンコールでは
その日出演していた関西ジャズステッパーズさんのダンスとのコラボ!
これはミュージシャンサイドにも、ダンサーサイドにも
かなり刺激的でした。
面白かった!!
これは次回に向けて、また策を練りたいと思います

===
今回の心斎橋JANUSでのライブは、本来はNYCからSaxのeZra Brownが来て
彼のニューアルバムの発売記念ライブになるはずでした。
ので、エズラのバンド、として出演するはずでした。
本人から、来られない、という連絡があったのは3月31日。
ライブまで一ヶ月を切っている状態。
メインアクトが来ないということで、どないしたらええねん。。と
ホントに悩みましたが
「じゃあ残ったメンバーで何か。。。」という
お茶を濁すようなライブにするのではなく
一度仕切り直して
5/3のジャズストリートで船出するはずだった今回のユニットと
若干メンバーが重なっていたので
少し早い進水式にしよう、とメンバーと相談して決めたのが4月のアタマ。

(重なってた、といっても私含めて3人ですがね)
もともとJANUSライブのメンツに入っていなかったメンバーも
忙しいメンバーばかりで
全員揃うかどうか
そしてリハをする日が取れるかどうか
曲をどうするか
お客さんへの宣伝と
本当に山積みの課題でしたが
無事に、とてもいい形で船出をすることが出来ました[グッド(上向き矢印)]

実は1回しかリハが出来なかったのですが
もうねぇ、クルーが素晴らしいから
船長なんもしなくていいんですよね。
航路図さえ出しておけば、あとの詳しいことはみんな
船員が決めてくれる。
これからどんな航路図を書こうか、
どこへ立ち寄るか。。。

夢は膨らみます[るんるん]
船出を見届けていただいた、お客さんの皆さん。
一緒に船に乗って出発してくれた
素晴らしいクルー達。

本当にありがとうございました。
Treasure Ship=宝船の航海が、これから始まります
次の寄港地は、来月の高槻ジャズストリート。

5/3、15時から、市民グラウンドです。
1曲参加してくれた The Mustard Seedsのみんなとも最後に一緒に。
大所帯バンド!船長これから頑張ります!

ちなみに今回、私の衣装のド派手さが、とても好評でした(笑)
見せていきますよ、背中でね♪

◆4/23(土)奥本めぐみTreasure Ship◆
Don’t you worry ’bout a thing / Incognito
Street Life / The Crusaders
Fragile / Sting
When your life was low / Joe Sample feat. Lalah Hathaway
Kumbaya / Kurt Carr & Kurt Carr singers
The Look of Love
Almost like being in Love / Laura Fygi
<Encole>
Whatcha gonna do for me / Chaka Khan

Follow me!