平成25年、正月。

カウントダウンライブを終えて
来てくれた生徒達と生田神社に初詣。

そしてその後。
ワンコを連れて、実家に帰っていました。
諸般の事情により長く絶縁していた家族。
数年前の一時期、解決を試みて実家に帰っていましたが
結局決着を見ず
ここ十三に来てからは、連絡を絶っていました。

それが昨年の末、神様の悪戯で
積もり積もった氷河に一縷の光が差し
閉ざしていた家族の門が少し開き、、、

自分の意志で、正月を実家で過ごしに帰ったのは
おそらく20年ぶり。
”全て解決しましたありがとう、らびゅー!”
というような解決ではなく
氷の下に過去を永久に封じ込める、というような
静かな着地点でしたが
私の家族にとっては、大きな、大きな、一歩です。

というか、”家族” と言えること自体が、奇跡的。

ここ数年は、この時期になると見られる
実家なうツイートや、おせち料理を囲む写真に
羨ましいような、みじめなような
何とも言えない気持ちを感じてきましたが
今年は、少し人並みな正月を迎えられた気がします。

昨年、何人かの方に、自分のこれまでを話す機会があり
その方々はみんな、真剣に話を聞いてくれて
「めぐみさん、これからは良いことしか待ってないから!!!
大丈夫!!(T^T)」と励ましてくださった方もいて
その中で、自分の中で一つの結論を導けたことが
今回のことに繫がってもいると思います。
持つべき者は友。そして仲間。
感謝の念に耐えません。。

・・・昨日一昨日は、母と私とワンコで、散歩したり
父が作るうどんを食べたり
だらだらテレビを見ておせちを食べたり。。。
まさか、こんな日が来るとは。。。。
想像もしませんでした。

===
愛燦々と この身に降って
心密かなうれし涙を 流したりして
人はかわいい かわいいものですね
ああ 過去達は 優しく睫毛に憩う
人生て 不思議なものですね
【愛燦々/美空ひばり】

===
弟は仕事で会えませんでしたが
電話で少し話しました。
弟は、私をずっと畏れているらしく
ずーっと、未だに、敬語。なんでw

そして両親も別で生田さんにお参りしていたらしく
交通安全お守りをもらった。
他にいっぱいお守りあるのにわざわざそれか。。。
いや、いいんですけど。
というわけで、今年は色々と
変化の年になりそうな予感。
今年もよろしくお願いします。
IMG_8567.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です