廻る布石

昨日、長く続けていた、自宅でのレッスンが終わりました。
レッスン、というものを始めて以来、ずっと自宅レッスンはやってたんですけれど、これで一区切り。この8月からは、外のスタジオでのレッスンになります。
何と言うか・・・何とも感慨深い気持ちです。ほっとしたような。ちょっと寂しいような。
で、最後の生徒さんをレッスンしていて、ふと気付いたこと。
なんと、ちょうど10年前の昨日は、いわゆる、会社員から足を洗った日でした・・・
送別会をやってもらって、家に帰ってきて
あ~これで明日から会社に行かなくていいんだ!という開放感と
辞めたはいいけど音楽でやっていける算段なんてマッタク無く、本当にやっていけるのかな・・・ いや、絶対やってやる!という不安とが入り混じった夜だったなぁと。
そして2年前の昨日は、前の家からここに引っ越してきた日。
引越でだいぶお金を使ってしまい、当分旅行とかはムリだなぁと思ってた矢先、Barbra Streisandの全米ツアーが秋にあることをインターネットで知り。
2000年のコンサート以降、もうコンサートはやらない、と公言していたBarbra、もしも万が一コンサートがあったら、そのときは万難を排して絶対見に行く!と兼ねてから決めていたArtist。
お金さえ何とかなれば・・・何とかしたい、いや、何とかしてやる・・・どないかならんか・・・と頭をひねっていたら、そこから急速に縁がつながって、カナダ公演に行けることになったのでした。
その公演、そしてその時カナダ・トロントという街をゆっくり見たことが、結局は今につながっています。
そして今年の7/31は、自宅レッスンが終わり、今月から引越し作業。
7月31日・・・・
何なんでしょ・・・この日付は、どうも、何かが終わり、次に向かう布石となる日付のようです。
そんな昨日、レッスンに来られた生徒さんの一人からいただいたのは・・・
1978572
懐かしくも夢のある、星の砂☆

Follow me!