月世界

先週8/8、神戸月世界でのARROWED HEART SEPTET、
沢山のお客様に来ていただき、無事終了しました。
本当にありがとうございました!
_MG_0225_130808_03.png

この企画のお話が出たのは3月。
このメンバーをどのように生かしたらいいか。。。
会場、曲、タイトル、、、考えることが沢山ありましたが
特に、名前を単純に「奥本めぐみグループ」とかにしたくなかった。
○○グループって、いかにもその時だけのセッションぽくて好きじゃない。
メンバーが素晴らしいので
何か、ぐっと来る名前をつけたかった。

オリジナルをメインで、自分のバンド(heat elements)以外でやる時の名前も
欲しいなあと思っていたのもあり。
基本バンド志向なので、自分の名前の冠よりも
バンド名をつけたい派なのです(笑)
ARROWED HEARTとは、射抜かれた心。
そんなライブになるように、曲を考えるところから
もうずっと楽しかった。
_MG_0924_130808_01.png

そんなこの日の布陣は
中路英明(Trb)
_MG_1057_130808_04d.png

鈴木よしひさ(Gt)
_MG_0961_130808_04d.png

伊藤志宏(Pf)
_MG_0492_130808_04b.png

やぢまゆうぢ(Bs)
_MG_1340_130808_02.png

大儀見元(Perc)
_MG_0004_130808_04a.png/p>

衣笠智英(Dr)
_MG_1215_130808_02.png

そして私。
_MG_1046_130808_04d.png

元キャバレーという会場の独特の雰囲気もあり
また、この日企画に携わってくれたFM COCOLOのDJ・クリスの司会もあって
1曲目から会場の一体感がありました。
_MG_0004_130808_02.png

赤い照明に照らし出され、壁に映るシルエットもかっこいい。
このシルエットをずっと見ていたお客さんもいらしたそうです。
_MG_0227_130808_04a.png

この日のセットリストは、相当悩みました。
何度も音源を曲順に並べ、頭から聞いてはまた変え。。。
結局決まったのは当日の朝。

今回は、このセットのために書いた新曲を含め
今年書いた曲を全てやる予定にしていて
また、神戸ということもあり、もちろん例の神戸の曲もやるので
曲順がかなり重要な位置を占めるなあと。

しかしまた、これを考える作業も楽し。
当日リハのみだったのですが、さすがのメンバー。
するっとこなして下さったのです。
が。

リハの最中に、全員の携帯からけたたましい警告音。
地震速報でした。
見てみると
兵庫県南部、震度6。
震度6。。。。

にわかに騒然となり、どこへ逃げようかとあわてるメンバー。
特に私と衣笠は、95年の阪神を経験していることもあり
2人とも顔面蒼白。

幸いにも、誤報であることがわかり
良かったのですが

しばらく手の震えが止まらず、リハは中断。
電車にも遅れが出たりして
順当に開催できるか、心配でしたが

お客さんも「もー電車遅れたーーー!」と言いながら
駆け込んできてくださって、本当にうれしかったです。
_MG_0213_130808_04a.png


_MG_9988_130808_04a.png


_MG_0649_130808_04c.png


_MG_0151_130808_04a.png


_MG_0437_130808_04b.png


_MG_0641_130808_04c.png


_MG_0530_130808_04b.png


_MG_1284_130808_02.png

さて、この日のために書いた新曲【ENTRADA】
スペイン語で、入口、の意味。

3月にヘレスに行った時
帰りは、バルセロナまでヨーロッパ高速鉄道の
始発で帰ったのですが
その時、まだ真っ暗な、雨上がりの石畳の街を
トランクを引きながら歩き
まだ入口の開いてない駅の改札に立って
駅が開くのを待ちながら
ふと今通って来た道を振り返ったときに
一気に湧いてきて
電車の中で書きとめた歌詞を、曲にしたものです。

曲としては、かなり冒険の構成でした。
コード進行も少々ぶっ飛んでいるし
中間部に、フラメンコで言うSilencio(静かな中間部の間奏)を取り入れて
テンポもどんどんかわり、クラシック的な要素も含まれていて
でも、さーっと聞くとそんな仕掛けがあちこちに施されていることには気付かない
さらっとした曲に仕上げたかった。

メンバーはその意図を見事に汲んで
当日リハのみでしかも新曲で音源も無いのに
見事に仕上げてくれました。

おかげで、ライブ後のご感想は、新曲が良かった!との好評をいただき。。。
中には、歌詞で涙したという方も。
嬉しいな。。。♪
_MG_0948_130808_04d.png

本編ラストは、これに期待していた人もかなりいらっしゃったので
お約束の志宏氏との鍵盤バトル。
_MG_1154_130808_04d.png


_MG_1350_130808_02.png


凄まじかったですね(笑)

===
今回のメンバーは
私とDrの衣笠氏はオリジナルのバンド heat elements

中路氏、大儀見氏、鈴木氏、志宏氏、やぢま氏はOBATALA SEGUNDOという

私にとって、とてもとても大切なバンド&大切なミュージシャンで
このメンバーでこの日のライブを敢行出来たことを
本当に嬉しく、また誇りに思います。

今年書いた新曲が、軒並み好評で
涙を誘っているようですので
調子に乗ってこのまま今年は
沢山曲を書こうと思います♪
来て下さった皆様、本当にありがとうございました。
そしてこの企画をもちかけて下さった
中路英明さん。

中路さんには一生足向けて寝られません。
開催に協力して、司会もしてくれたクリス、
月世界の皆さん
そして素晴らしい音を奏でてくれたメンバーの皆さん。
Muchas Glacias!!

◆8/8(木)奥本めぐみARROWED HEART SEPTET@神戸月世界
<1st>
The Word of Heart
Sunny Sky/Morten Schantz Segment
星降る森
愛の雨
花の名前
Everything happens to me / 中路英明Arrange
<2nd>
Everlasting Pleasure / 中路英明
月の涙
Love Stories
ENTRADA
白い坂のある街
雨の向こう側
<Encole>
Come with me / Tania Maria
奥本めぐみ:Vo/Key
中路英明:Trb
鈴木よしひさ:Gt
伊藤志宏:Pf
やぢまゆうぢ:Bs
大儀見元:Perc
衣笠智英:Dr
_MG_0627_130808_01.png

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です