朝早く起きて、今日から2日間、山形は高畠ワイナリーでの新酒祭りイベントに歌いに。

 
山形新幹線で向かう車中、ふと信号待ちで止まった傍、ずいぶん前に廃止になったであろう駅のホーム。
なんて言う名前の駅やったんかな。ところどころ欠けたホームのタイル、錆び付いた殆ど高さのないフェンスの向こうには、のどかな田舎のおうちがすぐそばに。
 
もう駅名表示の看板すら撤去されて、ただプラットホームを残すだけの駅。そこから乗り、そこで降りる人々、最後の電車、物語が浮かぶ。
 
駅。残照。秋の1日。
 
駅と言えばこれでしょう。
色んな人歌ってるけど、中森明菜さんのこれが好き。名唱。
 
 
通り過ぎたその駅の名前。
このネット社会なら調べればすぐ分かるんだろうけど調べない。
 
どうか誰も
教えないでください。
 
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です