音楽ってええな

一昨日は企業様の新年度決起パーティでの歌のお仕事。昼から現場入りして、社員のアマチュアバンドの方と何曲か一緒にやってほしいとのことでしたので、リハをして本番。

 
 
と書くとふつーのパーティ演奏仕事ですが、クライアントはなんと
 
わたくしの昼の顔の仕事場様でした。笑
 
横浜に来て1年。関西での活動の仕方と同じようにはしないと決めてきたので、当然最初は音楽での仕事なんてそうそうあるはずもなく。
 
でもそこで焦らず、自身のやるべき音楽を見据え、フラメンコをやり、創作に携わり、アルバムのツアーをやり、そして他の歌い手さんの伴奏、果てはスペインにまで仕事で連れてって頂いたりと、結果的には少数超精鋭な音楽を去年はやれたわけですが
 
それもこれも本当に、この仕事場の方の深い理解があるおかげ。半月休んだり朝おらんとか昼からおらんとか明日休みとか、そんなんでも雇ってもろて、生活を立てつつ音楽業の方もしっかりやれて
 
その上、正式に演奏の仕事を頼まれるなど。そんな職場あります?あるんですが笑
 
きちんとした形での演奏仕事として依頼されたので、昼過ぎまでは会社に居て、その後現場入り、ここからは夜の顔。
 
クライアント様のご要望にお答えし、階段から歌いながら降りてきましたとも、えぇ、仕事ですから!
 
ドレスはこの会社のシンボルカラーのものを選びました。朝これを用意しながら、何とも不思議な気分だった。
 
 
ライブはめっちゃくちゃ盛り上がりました。決起会というのもありますが、この会社の方はほんとに、時間と空間を楽しむということに長けている方が多く、手拍子したり、真剣に聞いたり、わぁわぁ言うたり、最後はスタンディングオベーションまで頂戴し
 
その後のビンゴ大会のまぁ盛り上がったこと!笑
 
帰り道、人事部長(同期入社で同い年のまさに同期の桜)とぷらぷら歩きながら部長の、いやー楽しかったよぉ〜という心からの言葉を聞きながら
 
あぁ、音楽って、いいな、と久しぶりに思ったのでした。
 
仕事として音楽をやっていくには、もちろん素晴らしいこともたくさんあるけど、なかなかハードな環境や境遇のこともあって、音楽というものの本質からは外れていくこともままあるのですが
 
身近な人が歌う、盛り上がる、わぁわぁ言う、そのあとも飲んでしゃべる、さぁ明日からまた頑張るかぁ!
 
それぞ音楽の持つ力だなぁと。しみじみ。
 
いい機会だった。
やっぱ音楽って
いいですね。
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です