新しい靴

冬用のヒールのあるショートブーツを買った。
長いこと気に入って履いてた2足が去年いっぺんにダメになり、
昨冬はカカトの無いウォーキング系のブーツで通していたら
それに慣れてしまい、ついラクな方に走ってしまう。
いかんいかん。

最初は黒で探していたのだが気に入った品のサイズが店頭になく
取り寄せになるとのことで、色違いの濃紺をサイズ合わせで履いてみたら、
これがなかなかいい。

それを見て、側に付いてくれた
どう見ても20代前半の
ストリートファッションが素敵な店員さんのアドバイスに驚いた。

“今履いておられる黒のパンツに黒だと、足が繋がっちゃうし、
今の方がいいですよね。
ちょっとロールアップとかしても、靴がハッキリして良いかも”

!!!???

“足が繋がっちゃうから”今の方がいい?!?!おばちゃん、むしろ繋げる方向で考えてたよ(;´д`)
夏のサンダルは割といろんな色のを履く方だが、
冬はどちらかというと上半身と下半身という2パーツで考えていたかもしれない。
サンダルは確かに一度足首が見える形になる。
そこで一度足が繋がらなくなるから、抵抗なく色ものを選べていたのか。

なるほど。
彼女たちは上、下、靴の3点で捉えているのか。
そう考えるとコーディネートの幅がたしかに広がるし、色んな案が浮かぶ。

なるほどね、、、
若い人の言うことは聞くもんです。
翌日、少し出かけるのに早速履いて出た。
玄関を出るとコツコツと響くヒールの音と感触。
やっぱり良い。
キュッと背筋が伸びる気がする。
この冬はこれ履いてあちこち出かけよう。
IMG_7056

Follow me!