XANADU!!!

やっとここに到達しました。ライブサーキット記その4、そして、新アルバム発売について。

奥本めぐみXANADU。

ついに!5/1にアルバムリリースしました!!+.(・∀・)゚+.゚

FullSizeRender

⭐︎こちらで全曲試聴できます!

https://youtu.be/rLBgZxSIuWY

【XANADU】/奥本めぐみ

販売価格2,500円+tax

現在はライブ時販売のみです。

直送スペシャルはこちらまで(*´ω`*)

megumiokumoto@gmail.com

2016年の高槻ジャズストリート、桃園小学校のFMココロステージ出演の際に実験的に編んだ2管5人のユニット。

せっかく素晴らしいメンバーなので、このメンバーのために新曲を書き下ろしたいなと思い、ステージとなる”小学校”をモチーフにした曲を書きました。

これが大きな反響をいただき、またメンバーも、この曲良い!このユニットおもろい!またやりまひょ!と言ってくれてその年の冬に関西3daysのミニツアーを敢行。

そして2017年、2018年とまた同じメンバーでココロステージに呼んで頂き、昨年のステージの最中に

よし、アルバム作るで!

と突然思い立ちステージ上で宣言。メンバーも驚いていましたが有言実行。1年越しに新アルバムを携えて出演することができました。

今年のジャズストリートでは2箇所出演させてもらい、どちらも大きな反響を頂いて、アルバムもよく売れました(*´ω`*)みなさんほんとにありがとう!!!

IMG_9148

IMG_9266
IMG_9267
IMG_9260
IMG_9261
IMG_9263

⭐︎今年のジャズストリート、阪急高槻市駅高架下ステージはフル尺でYouTubeアップされています!check it!!!

https://youtu.be/t4gOrTfUIm4

+++

新アルバムは、ヒーテレとはかぶり一切無しのオリジナル11曲。わたくしのソロ名義で、天上の花に次いで2作目。

天上の花に次いでこのXANADU

正直もう死んでもいいわというところまで出し尽くした。。。

でもほんと、これを世に残せて良かったし、このメンバーで録れてよかった。みなさんほんとに、曲に命を吹き込んでくれました。多謝。

+++

正直なところ、オリジナルに活動をほぼ絞ってきたのはこの数年。

ヒーテレでも昔はかなりの数でカバーもやっていたし(BADのヒーテレバージョンは未だに名アレンジで気に入ってるものの一つ)

もちろん今でもジャズ仕事や自分のライブでもカバーをやることは多いが、メインとしてオリジナルを自分の中心に据えたのは、ほんと、最近。XANADUをやってから、と言ってもいいかも。

とにかくヒーテレもそうやけど、XANADUのメンバーも

オリジナルがいい!

とひたすら褒めてくれるし、ひたすら推してくれる。

自分的には

そ、そうかな??

やっぱジャズストリートやし、ほかのライブもやけど、ちょっとジャズ的なカバーとか、お客さん知ってる曲もやった方が良くないかしら?

と思ってそう言っても

いや!

めぐさんはオリジナルでしょ!!

そうして絞っていくうちに、お客さんや周囲の方からも、オリジナルがとても良かった!と評価をいただき、自分でもなるほど、そうなのか、と納得がいってきて、今に至る、そんな感じ。

自信を持って我が子みたいなオリジナルを皆さんの前に送り出せるのも、聞いてくれる方がいて、周りの皆さんの支持があってこそ、なのです。

+++

このXANADU、レコ発的ライブも今企画中です。ヒーテレと共にわたしのソロ名義として、どうぞこれからも皆さんご愛顧のほど。。(●’ᴗ’●)

また、このアルバムは流行りもんでもないので、これから配信や流通なんかも少しずつ整えますが今のところライブ時の販売のみです。

レコーディングメンバーからも買えますし、私に言っていただければ直送スペシャルでお送りします。

+++

自分の納得の行く作品って、ほんと一生のうちに何枚も出せないと思うけど、これまで出してきたヒーテレ2枚、天上の花、そしてXANADU。。あ、メンバーのことを少し紹介しときます。

今回のレコーディングメンバー。

trpの広瀬くん、saxの藤吉くんは、2人でアレンジを分けて、素晴らしいホーンアレンジを施してくれました。これは絶対にわたしでは出来なかったことで、プロの仕事と姿勢をまざまざと見ました。何よりその録音手順。。。提案された時は正直びっくりしましたが、やってみるほど納得しかない。あのおかげでこれが出来た。

IMG_6866

bsのジョン堀は、昨年のジャズストリートXANADUで弾いてもらって、これは!と思い、今回レコーディングで声をかけた。セッション行き始めた頃からの仲間ですが、歌に沿うのももちろんのこと、新しいこと知らないことにほんとに興味を持って取り組んでくれる稀有なベーシスト。意気込みが素晴らしくそれが全部音に出てた。

drのゲンキ、こちらもジョン堀と共に一緒にNYC行ったメンバーですが、この数年の台頭っぷりはわたしが書くまでもない大活躍。本人がとても苦しんでしんどかった時期も知っているだけに、一緒に出来るのはめちゃくちゃ嬉しい。スピリットが半端ない。

IMG_7302

Gtの柴田さんは、フラメンコサイドからこれまでとは全然違うアプローチを仕掛けてくれるこれまた稀有な人。愛の雨のファルセータ(間奏)はこれはほんまこの人しか出来んって感じ。

IMG_7948

そしてperc大儀見さん。XANADUの曲の多くは、極悪カルテットでやっていたもので、録る時も曲をよく覚えててくださり、そりゃもう唯一無二な世界を繰り出してくださりました。

IMG_7932

あと、今回レコーディングには入ってもらわなかったけど、最初の2016年のステージから昨年のXANADUまで弾いてくれてた盟友bs笹井。私の音作りに大きな影響をいつも与えてくれる素晴らしいベーシストで、彼がXANADUサウンドの根幹を作ってくれたことは間違いなく
IMG_4350

今回レコーディングに当たって、ジョン堀にお願いしたい旨も事前に話して、了解を得ました。普通はそんなことしないのかもしれんけど笑
ほんまみんなおおきにです!!
+++

レコ発、何処かは全員でやりたいなぁと思ってるのですが日が合うかなぁ。ってこんな悩みが出来るのもほんま、幸せですな。。(*´ω*)

ふぁー。やっと書けた。読み直すと校正したくなるから勢いのこのまま投下!

IMG_9270

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です