Bitter-Half 東日本ツアー初日!

Bitter-Half東日本ツアーいよいよ始まりました!
おととい日曜日、単独で東京へドライブがてら移動して一泊、そして昨朝Tommyさんと合流して、一路、初日の会場の仙台KABOへ。
いやーむちゃくちゃ熱い夜でした!ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!!
KABOは、一番町、というメインストリート的商店街の中にあるお店で、老舗感漂う素敵なお店。内装も、何気ないけどいい感じ。。。。
3034067

3034069

3034068
ライブは、とても楽しくって。。。歌いまくりの弾きまくり!
TommyさんのTrbも、いつも冴えてるけど、昨日もがんがん鳴ってたなー、ほんまにTommyさんの音は、すかーーーっとして、すべての迷いを払拭してくれる音です。
どれも楽しかったけど、昨日は2stageめの、”Blue Monk”がめちゃめちゃおもろかったし、お客さんも拍手喝采の嵐! いやー良かった。
昨日は選曲も曲順も我ながら秀逸で、非常に盛り上がりました。
私の場合は、どのライブでもすべて、ライブの本番直前にやる曲と曲順を決めます。本番中に変わることもしばしば。ロックバンドとかでは、考えられないことですが(笑)
その日の気分、その日のお客さんの雰囲気、お店の雰囲気、天気、時間帯、、、、とかいろいろ総合して、直感で全部決めるので、その分、その日に合った選定がシビアなのですけれど
そういう意味でも、ライブの原点を思い出し、大事なことを確認できるライブとなりました。
関西Jazz-Funkセッションで1,2年前によく参加してくれていたお友達(現在は仙台在住)にも会えてゆっくり話せたり、終わってから少し飲めたり、本当に充実の一日でした。
そして、今回のツアーの目玉とも言うべき、「食」は、昨日は本番前、サウンドチェックもさくっと終えて、地元のお客さんに、地元のものを食べさせてくれる居酒屋さんに連れてってもらいました!
仙台と言えば、やはり、牛タン、海鮮!ってことで
3034070

3034071

3034072
いやあ、美味すぎた。。。。ライブやるん忘れそうになった。。。。ちなみに連れてってくれたお客さんのお名前もめぐみさん、しかもひらがな表記。
そして、なんと誕生日も1日違いということが判明。こりゃ1月は仙台行くしかないなー(^0^)!!
というわけで、今日は、いま東京に戻ってきて、吉祥寺Stringsでのライブです!
◆7/27(月)Bitter-Half @仙台KABO セットリスト
<1st>
NY State of Mind
Same Old Blues
深海魚の夢/Tommy
The Nearness of You
What’s going on
My Way
<2nd>
On the Sunny Side of the Street
Blue Monk
Baltimore Oriole
星降る森/heat elements
また雨雲が・・・/Tommy
Cheek to Cheek
<Encole>
His eye is on the sparrow

Follow me!