【歌】という音楽~伊藤志宏DUOツアー記

先週、12/10(月)から3日間
今年出会った素晴らしいピアニスト・伊藤志宏くんとの
DUO関西プチツアーを無事終えました!

沢山の方に来ていただいて、本当にありがとうございました☆

今年の春、夏と、中路英明OBATALA SEGUNDOで初めて共演して
その素晴らしさに、一度ぜひDUOでやらせて欲しい!と
多忙な年末を3日間押さえて、東京から呼びつけたのは、大正解でした。

いやーちょっと言葉に出来ない面白さだったな。。。。
2人ともNordをひっさげ、2人で鍵盤3台、252鍵DUO!
グランドピアノをNord2台が囲んでいる絵は、なかなか圧巻でした♪

3日間終わってから、いつも感想をくれる方々や、写真を下さる方々から
あまり反応が無かったので
気になって数名に聞いてみたところ
「いや、あの、感想が書けないくらい素晴らしかったんです。。。。。[るんるん]
「写真撮るの完全に忘れて聞き惚れてました。。。。[かわいい]
とのこと[ぴかぴか(新しい)]
良かった♪

◆1日目:神戸Basin Street
現地でのリハーサル1曲目にBlack Crowという曲を試してみたところ
「楽しい!これは良いライブになる!」
と確信。
いつも歌っているNew York State of Mindも
ぐっとゴージャスでブルージーなアレンジに。
神戸での、自分のリーダーライブはかなり久しぶりでしたが
たくさんのお客さんに来ていただけました☆

ライブがおもしろいと、打上げも盛り上がります。
3日間あるし、早目に帰るつもりが、結局いつもの感じに(笑)

◆2日目:梅田Always
前日の神戸でやったオリジナル数曲がとても楽しかったので
この日は一気にオリジナルを増やし、セットリストの半分はオリジナル。
215166_313778202065010_190529133_n.jpg

夏のOBATALAでもやったオリジナル”月の涙”や
バンドでしかやったことのない”雨の向こう側” ”どうして”・・・
鍵盤2台でこんなこと出来るねんなー、と自分でやりながら
めちゃくちゃ面白かった。
ここの縦長の空間は、
音が向こうに抜けて、響きが少し冷たく残るのがとても心地よくて
”星降る森”は、究極にスローテンポ。
鍵盤バトルも、この日はめっちゃ弾いたなあ。。。。
167456_313778172065013_533481221_n.jpg

181807_313778175398346_1068815516_n-1.jpg

今回のメインに置いていたカバー曲
”Here’s to Life”も、いい仕上がりでした。
61864_313778222065008_433831798_n.jpg

翌日は姫路。
姫路に美味いホルモン屋があるので、ぜひお連れしたく
しかしそこは22時までなので、ライブ前に行かねばならない。
ので、この日はなんと飲まずに!早々に退散(笑)

◆3日目:姫路LAYLA
昼過ぎに大阪を出て、ホルモン屋へ。
このホルモン屋、大阪のミュージシャン連中も
わざわざ食べに行くくらいのお店。
志宏氏曰く「このタン、、、、日本一だわ。。。。」
ヒメジヲ ナメチャイケマセン(* ̄▽ ̄*)

がっつりホルモンを頂いて、久しぶりのLAYLAへ。
セッティング終わったらマスター飲みに出てまうし
焼肉臭すぎてリハ終わったら私は銭湯へ行ってしまうし
初めてのお店に一人放置の志宏くん。
この間、じっくり練習したらしく
1曲目から壮絶。。。。(^^;)

そしてこの日は、バラードが本当にいい仕上がりでした。
ピアノが、空間に伝い響いてくるあの音色の感覚
その先に歌を絡めていく感覚が
まだ体に残っています。

何にもしなくても、1音が音楽になる感じ。

歌とピアノだけでのバラードを、ちょっとテンポのあるルバート気味でやるのは
自分が一番好きな音で、一番やりたかった音。

LAYLAは、マスターからいちいち突っ込みが入るのも
小さな空間ならではの醍醐味。
話もついついしすぎてしまい、最終日とあってついつい弾きすぎてしまい
終わったのは23時過ぎ。。。

最後まで聞けなかった方々、ほんとにゴメンナサイ[ふらふら]
382113_398176653591656_883564953_n.jpg¥

===
自分の音楽のスタイルとして、
DUO、という形は、もっとも得意なスタイルなのかもしれない。
今年は、Treasure Shipやゴスペルなど
大人数でやることがかなり多かったのですが
やっぱり結局はDUOっていう形は好きだと、つくづく思いました。
大人数のバンドでは、作り込んでいく楽しさがあり
人数が少なくなると、即興度、自由度という楽しさがあり
そのどちらも音楽で、どちらも楽しくて、魅力的で。
しかし、今回はつくづく
【歌】という音楽の良さを
再認識した3日間でした。
楽しかったーーーーーーーーー♪

これ、毎年やりましょう!ということになったので
また来年に向けて、曲も書いて
ツアーを組んで、やりたいと思います。
今回見逃した方は、次、ぜひとも!いらしてください!
ありがとうございました!

そして志宏くん、ほんま素晴らしすぎました☆
が、ちょっと腹たつ。何であんなピアノ上手いねん(- -メ)
くそー。。。。負けず嫌い再燃中。ピアノ練習しよ(笑)
★姫路&大阪のセットリスト★
<1st>
Street Life
New York State of Mind
Black Crow
つばめ
どうして
星降る森
雨の向こう側
<2nd>
Cheek to Cheek
Fever
Love Stories
白い坂のある街
月の涙
Here’s to Life
I Wish
<Encole>
His eye is on the Sparrow

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ぶらり淡路旅

次の記事

クリスマスDUO、5days終了♪