あこがれ〜ロマン

こういう歌を、創りたい。
こういう歌を、歌いたい。
忘れてた。
日本語の優しさ、歌詞の奥行き、弦楽器とピアノと声が織りなす、音楽の美しさ。
感じられる景色、色彩、真理。
奇をてらうこともなく
何かに媚びることもなく
ただずっと昔から、そこに在ったように
人が生まれ、宇宙に還る、そこはかとなく漂う死生観と
生きるからこそ、感じる、愛と生の温もり。
こういう歌を創って、歌いたい。
【あこがれ〜ロマン/玉置浩二】

Follow me!

前の記事

お洒落の分類

次の記事

空いた本棚に