てんこ盛り2019

2019年、令和元年も今日で終わり。
今年はほんとに、色んなことがてんこ盛りでした🍚🍖🍙

朝から横浜は暑いくらいの快晴。
というわけで、大晦日は自転車乗り納め🚴‍♀️しながら色々思い出したことを徒然に✍️

乗り納めに選んだのは
やっぱり海でしょ海🐳

みなとみらい、日本丸。いつもラウンジ仕事で見る風景も、昼間だと雰囲気が違います。好きな場所のひとつ

☆1月

・アルバムXANADUのレコーディング大詰め。XANADUの曲は元々パーカッションの大儀見さんとある時期やっていた曲も多く、そのご本人に参加してもらえるとは嬉しさの極み。

・昼仕事先のモ●ハ●上司からの攻撃が急に激化しそれはさすがにアウトでしょ、というレベルに。精神的に相当削られた。
化学の仕事から足を洗うかなーと思い始めたのもこの頃。分析業界の形態変化もあり、分析という仕事に昔のような技術屋としての楽しさや魅力は正直無くなってしまった。だが、時代と共に仕事は変わる。それも当たり前のこと。

・ギター愛川聡さんと初DUO。当時のブログにも書いたけど、久しぶりにセッションライブの楽しさを感じたと同時に、パッとその場でも音で対話できる、音楽ってやっぱりいいなぁ、とシンプルにつくづく思った。
昼仕事のことも相まって、頃合いも良いし、ダブルワークやめて音楽専業に戻るか、と腹を括るきっかけにもなる。

横浜船渠で昔使っていたエアーコンプレッサー。古い重機てなんでこんな味あるんですかね

☆2月

・フラメンコのタブラオ仕事が定期的に始まる。そのド最初がプロの踊りの人たちとのリハ無し当日セッション。準備で吐きそうになったがどうにかクリア。新しいことを始めるのは大変。でも楽しい。

☆3月

・ヒーテレ2days、淡路島~大阪。久しぶりに新曲を書き下ろす。新しくも、ヒーテレ節の効いた曲。

・件の昼仕事から足を洗い、音楽専業へ。ダブルワーク10年。分析業界もなんやかんやで20年くらいやったってことか。
まだ派遣って何?給料やたら良いの怪しくない?みたいに言われてた頃からこのスタイルでやってたけど、当時はエンジニアとしての仕事で、フリーの技術屋は何かと重宝された。
が、装置の革新や進化は人をエンジニアからオペレーターに変える。エンジニアよりオペレーターの方が賃金安いのは当然。且つオペレーターに求められるのは機械的なメンテや装置スペックを出すこと。自分はそういうことがやりたいわけじゃないし、色々とそろそろ潮時かなーということで。未練は無い。
でも、サイエンスはやっぱり楽しい。

ランドマークタワーを臨む。ここでの歌仕事ももう3年になります。

☆4月

・XANADUマスタリング。ジャケットのデザインもディレクションしたり、いよいよアルバム発売が間近に。

・バーブラストライサンドトリビュート、第8回。よくぞこんなマニアックなイベントに、毎回みなさん集まってくださいます。感激。これも、出来る限り毎年続けていく所存。来年は秋頃にやろうと思っています。

ずっとバーブラライブをサポートしてくれてる原さん、梶原くん。素晴らしいリズムセクション。

☆5月

・アルバムXANADU発売!11曲72分ぎっちりみっちり。これを出せたことは一生誇りに出来る自信作。これ以上も以下も無い、これまでの、そして今の自分。参加してくださったミュージシャンの皆さん、スタジオのスタッフ、みんなほんとに素晴らしかった。ただ感謝。

裏ジャケ画像。青い鳥を見ている香雪

・キャロルキング”Tapestry”全曲ライブwith藤吉くん。1ステージ目はA面、2ステージ目はB面。分けてやってみると、レコードのA面B面ってほんとよく考えられてたんやなぁと思うと同時に、自分が2セットやる時のセットリストを考える時は、割とレコード的に考えてることに気づいた。

・高槻ジャズストリート。ヒーテレ、XANADU、トリオ、と楽しくやらせていただきました。

・ホームページを一新!コンテンツをだいぶ充実させました。これからも色々増やしていくつもり。

☆6月

・久々の乗り鉄、母と中央線全線の旅🚃
とても楽しかった。終着駅が東京ってのがまたアツイ。東京駅めっちゃ好き。旅情。

東京駅。時々遠回りして降りてみたりしてる。好き。

☆7月

・毎日ピアノ弾き語り動画を始める。なんか自分も気軽に出来て、且つ気軽に聞いてもらえるものが出来たら、というのと、なかなかライブには来れないけど応援してくださる方々に、という思いから。
やり始めてみると、ライブでやるにはちょっとなーというような、マニアックすぎたりどこに入れるか悩むような曲なんかも出来てとても楽しい。12/30で100本行きました。

100本目はこちら。年の終わりにぜひ。蛍の光を。

ぜひチャンネル登録もよろしくお願いします☺️
https://www.youtube.com/user/giftinside112

☆8月

・この夏はかなり時間があったので、何か見たこと無いアニメでもゆっくり気楽にみたいなー、と見始めた弱虫ペダルにまさかのドはまり🚴‍♂️全シリーズを見たあと、漫画も全巻購入一気読み。
アニメを見ているときは全然そんなことなかったのに、漫画の巻末に記されているロードバイクへの作者の愛と、ロードバイクについての細かな解説を読んでいるうちに、面白そうやないか…🤔と思ってしまったら最後ですよね性格的に。気付けばGoogle検索履歴はロードバイク、値段、始めるには、初心者、とかばっかりに🔍
とか言ってるうちに中古サイトで超好みの自転車を見つけてしまう。お値段、サイズ、状態、全て希望通り。ポチらないはずがない。

ふと朝起きて、よし海見に行こ、って出かけられてしまう。自転車最高。

☆9月

・購入したロードバイクに乗り始めて、普通のママチャリとの余りな違いに驚愕。もはや全く別の乗り物。正直、こんなに楽しいとは想像してもいなかった。
思い立ったらすぐにどこへでもいける、っていうのが、元々一人旅好きの性分にも合っている。幸いにも足は強めの様子、多少の坂も何のその。

みなとみらいの新しいスポット、ハンマーヘッドとマリン&ウォーク。海沿いに遊歩道やカフェがあり、雰囲気もよくて散歩しやすい

・XANADUレコ発アコースティックバージョン、関東編。

たくさんのご来場を頂き、アルバムも好評に旅立ってゆきました。歌だけでなくインストの曲も好評なのがとても嬉しい。

XANADU4。アコースティックバージョンもいい塩梅。

・フラメンコのタブラオや発表会仕事も増えてきました。

吠えてます

☆10月

・ロードバイクに乗り始めてからの最初の目標だった江ノ島に行ってみる。境川サイクリングロードを経ての往復70キロ。当初は境川サイクリングロードの入り口までと、江ノ島からの帰りは電車で輪行するつもりだったが、当日の天候と体調の良さにつられ、最初から行けるとこまで自力で行ってみよう、な結果、全工程クリア。自分の家までの最後の坂に差し掛かったときは”うわっ、帰ってこれた!!!😆”と、かなり感動した✨

境川サイクリングロード。海へ向かうと潮風まじりの向かい風が強烈!
去年江ノ島には電車で来たことがあったのもあり、この駅の前に到着した時はめっちゃ嬉しかったー!

・名前が変わる。横浜に移住してきた時は夫とは一ミリもかすってなかったので全く人生ってほんと分からない。
しかし手続きってこんんんんんんんな面倒くさかったかしら…さっさと夫婦別姓でも行けるようにしてくれんと、変える方の面倒臭さったら無いよ💧

という姓になりました。活動は旧姓のままでやりますよー。

☆11月

・XANADUレコ発関西ツアー4日間。最終日はレコーディングメンバーでのライブで、これがほんと良いライブになって感激です。七人でもまたやりたいなぁ。
XANADUはヒーテレとはまた違ったオリジナリティのあるバンドになりました。これも育ててゆきたいなと思っています。

初日コルトレーン。このメンツもよく食いよく飲む。。。
最終日の7人。またやりたし。

☆12月

・9月から始めたロードバイクで、はじめてのグループライド&100キロライドに挑戦。したのですがこれが大変なことになった。詳しくはこちら

ちなみにその後、ご当人は奇跡的な回復を見せられ現在は退院し、ご家族の方が仰るには本当に心肺止まった人なのかというほど普通に暮らされているそうです。医学の進歩とともに、初期対応の大切さを目の当たりにした。来年早々に救命講習を受けることにしました。

・香雪と暮らし始めて9年。病気もせず、怪我もせず、4度の引越しも物ともしない、どっしりした子。十三時代は留守番ばかりさせてしまったし、ほんと少しでも近くにいてやりたい。

かわゆいのう。。

・ヒーテレ12周年。12年って。ほんとよくやってきました。これからも、出来る限り続けていく所存です。

最高の4人

ーー

と、ずーっと振り返ってきてまとめると

昼仕事辞めて
アルバム出して
ホームページ作って
弾き語りYouTube始めて
ロードバイクはじめて
レコ発ツアーやって
結婚して
救急救命の事態に遭遇して

うーん。濃すぎちゃうかな…🤔笑

どういう巡り合わせか知らないが、何故か亥年の時に大きな変化がある。1995年は震災、2007年はヒーテレや今のミュージシャン仲間たちとの大きな出会い、そして今年。12年ごとに。

次の亥年となると2031年かぁ。。だいぶ向こうね。。

そうやって考えると、12年ってほんとに長く、12年前の年末、つまりヒーテレ初ライブの時に、今日のことは全く予想できなかった。

みなとみらいの遊園地、コスモワールド。遊園地で遊んでいる人を見るのが好き(自分はやらない笑)

来年は年明け早々ついに半世紀の大台。人生後半なのか、もしくは後半ももうだいぶ過ぎているのかは知らない。

ただ一日一日、後悔のないように過ごしてゆきたい、ほんとに、ただそれだけ。
どうぞ皆様も、良き年をお迎えください。
また来年も、お会いしましょう☺️

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

2020年のライブ