どうせやるなら

春から畑を始めたが、その頃からどうせ時間あるし何か資格取ろうかなあと考えて色々調べてた。

FP3級独学でとった知り合いに話聞いたり、資格なんかないってつぶやいたら電気工事2種なら自分ちの電源触れるよとか。

化学関係の資格でもいいけど、なんかあるかなーとか

船には乗らないから船舶持ってても仕方ないしとか、

宅建とっても不動産会社に勤めるわけでなしとか

まぁ勉強するとなればどれも面白そうではあるけども、よっしゃ!じゃあやってやるか!と思うには、いまひとつ決定打に欠けたまま、数ヶ月経っていた。

どうせやるならパッと取れる資格よりも、これはクソムズイやろと言うものの方が、取り組み甲斐もあるしやる気も出る。

まだ当分続くであろうコロナ禍で、時間はあるし幸い生活をなんとかするくらいの稼ぎは化学仕事と少しずつ戻りつつある音楽仕事と補助金ハンターで何とかなりそうなので

数年かかってもいい。勉強に手応えがあって、役にも立つようなもの。。

といえばもうあれしかない。

と思っているところに偶然、その映画を見ちゃったからまぁ火は付くよね。

ってことで予備校とかも調べたけどさすがにいきなり百万とかの金を突っ込む勇気は無いのでまずは本を一冊買ってみた。

これ読んでふむ、勉強ほんまにやろう、と思えたら、調べたら今は通信の講座もあるので、そちらをトライしてみようと思う。

まずは明日届くもう一冊と、これとで夏の間は勉強してみます。へへ。

さぁ何の資格でしょう😏

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ルースギンズバーグ氏

次の記事

受験生