ほたるまちキャンドルジャズナイト

昨夕、大阪福島ほたるまちでのキャンドルジャズナイトで
歌ってきました。

5000本のキャンドルが彩る、素敵な夜。
屋外でのステージ。
IMG_1420.jpg

昼過ぎから小雨のぱらつく生憎のお天気でしたが
もはや雨の心配すらしなくなってきた昨今。。。
途中、少し本降りになるも
私がステージあがった瞬間に、やっぱりピタリと雨が止み
2曲目終わりあたりでは月と星が(笑)
12981_378886415552370_1722721269_n.jpg

相変わらずの晴れ魔女ぶり。
「雨止みますよ。私のステージで雨降ったことないんで(* ̄∇ ̄*)」と
本番前にイベントスタッフの方とお話していたのですが
ほんまに止むとは!と驚いておられました。
屋外ステージとなればこっちのものです(* ̄∇ ̄*)v
69570_378886465552365_2594839_n.jpg

真冬の屋外イベント、しかも夜。
なので、聞いてて体があったまるような、アップテンポの楽しい曲を主に。
こういう場面では、出来るだけキャッチーで明るい曲を選ぶようにしております。

だって寒いやん!!!(笑)

1曲だけ歌ったバラードは、ちょっと久しぶりのGeorgia on my Mind。
ジャズクラブではD♭で歌ったりもしますが
やっぱりこういう屋外ステージは
ガツンと女の in Cでしょう![手(グー)]

歌自体をキー=Cで歌うことって、実は私はあまり無いのですが
ここぞというときのin Cってのはやっぱりあるな。。。。
この、キーの持つ説得力というか。
独特の力強さがあります。
ギターDUOでやるKey=Eとか。
夜空にGeorgia熱唱。受けました。良かった♪
542585_378886422219036_1827459816_n.jpg

ステージ後、主催・ABC放送の堀江政生アナウンサー、塚本麻里衣アナウンサーに
軽くインタビューされました。
リチウム電池の研究をしていた、というところに随分食いつかれました。

やはり音楽人が理系出身というのは、結びつかないものなのでしょうか。。。?
結構多いねんけどな。。。
ま、現在もやっていると言うと長くなりそうなので
黙っておきましたが(笑)
24289_378886488885696_803305385_n.jpg

何か共通点はあるのですか?と尋ねられました。
よく聞かれることでもあるのですが。
研究系でも、事実を解析する理論研究と
モノを作っていく方の研究系がありますが
私が主に携わっているのは、クリエイトしていく方。

【そこにある素材から、これまでに無いものを作っていく】
音楽もサイエンスも料理も、そこにある素材を
自分や人というフィルターを通して
無いものを作り上げていく、という意味では同じ。

なので、自分の中では音楽も科学も同じものなんです、
・・・と話すと
「なるほど、そうですね!
このイベントも、何も無いところからこうやって
企画して、作っていくんですもんね!」と
さすが堀江アナウンサー、見事なまとめ。。。

しかし間近で、いつもニュースで見ている報道アナウンサーの方を見ると
なんだか不思議な気分でした。
あ、堀江さんだ。。。。みたいな(笑)

お客さんも、雨が止み、どんどん冷え込んでくる中
最後まで沢山聞いてくださって
本当に嬉しかった!
終わってから、控え室スペースまで走ってきて
本当に感動しました!!と伝えに来てくださった方も。

4人の女性ボーカルが出演するイベントでしたが
「トリでがっつり盛り上げて終わっていただきたく!!
お願いします!!!」という
主催者の方のミッションでしたが
無事勤めは果たせたかなー。

屋外のステージ大好きです。
またこういう機会があるといいな♪
ありがとうございました!

◆2/23(土)ほたるまちキャンドルジャズナイト
On the Sunny Side of the Street
Cheek to Cheek
Orange Colored Sky
Georgia on my Mind
Almost like being in Love

奥本めぐみ/Vo
越山満美子/Pf
坂田慶治/Bs
渡邉愛子/Dr

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

花の名前