まさにdiscover

昨日のスペイン語のレッスンで習ったことを復習しようと、レッスンで使ってるテキスト(全部スペイン語)を開き、併用している日本人の方の書かれた教科書を並べて、ノートを整理する。

現在分詞の不規則活用、レッスンでは12個だけだと習ったのに日本語の方の教科書には11個だけ、とある。あれっ?どれが無いんだ?と照らし合わせると

descubrir→descubierto

の活用が教科書にはなく、cubrirの活用だけが載っていた。

そうか、desが付くだけだから、省略するんだな、cubrir ってなんやっけ(辞書引く)→覆う。あ、そーやそーや、英語のcoverやったな

あ、そか、ほんでdescubrirは何なんや?(辞書引く)→発見する

へぇ、そうなんや、発見、そっか英語でcubrir がcover やから、desの英語版はdisやからdis-cover、って、

えっ?!(゚Д゚)

そうか、覆う=coverを、dis=それを外す、それの逆、だから、discoverなんや!!!!気づいてなかった!!!!!

発見、って日本語で書くより、そこにかかってた覆いを外されてdiscoverの方が、めっちゃ”発見”感ある。

語学ってほんまおもろいなぁ、、、、、

今の今までdiscover がdis-coverやと気づいてなかった。こんなんいっぱいあるんやろなぁ…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

現在完了と過去

次の記事

玉鬘