ピアノのレッスン

クラシックのピアノのレッスンを受けた。

いやもう

あまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもあまりにもって何回言うねんって思いますがまだ足らんくらいあまりにもあまりにもあまりにもあまりにも

身になりすぎてちょっと吐きそうです。

1時間強のレッスンでしたが、一発で見抜く的確な指摘、そしてその仰ったことを実際に体現出来る先生自身の技術と表現に、もう何言われても”ほんま仰る通りですすいません”って言ったら爆笑されました。

さすがプロというか…唖然としたと同時に、いい先生にお会いできた。話のテンポ感も合うし、楽しい時間だった。

自身の音楽表現の中で、自分自身も悩んでいたし他の人にも毎度指摘されることの解決の緒も少し見えて。

正しいコーチって、やっぱ必要やなと。。自己流には限界あるんやな。自分の全く気付いてなかった手癖も指摘されて、うわっ、てなった。

課題が多すぎてこなすのに何ヶ月かかるのかと思いますが、単発でいいよ音大生じゃないんだから、と言っていただいたので、これからも定期的にレッスン受けたいと思います。

千里の道も一歩から。プロのクラシックピアニストになるわけではないけども、ピアノっていう楽器がやっと好きになってきて、やっと本気でピアノをちゃんとやろうって思うのも遅すぎやけど、先生はそんなことない遅すぎるなんてことはない、と言ってくださったので頑張ります。

そして、自分もひとつひとつ、ぼちぼちとやろうと思った。そういう意味でも、いい指南をいただけた時間でした。

くっそー頑張るぞぁー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

今のままではダメ

次の記事

クロセッカイ?