嘘の牙城

今年5,7,9月と、これまでに会ったことの無いタイプの酷いやつに出くわした。
5月のやつは、相手を騙そうとする嘘つき。
7月のやつは、その場を取り繕うための嘘つき。
9月のやつは、経歴&広告詐称。

今年はえらい年やったな、、、と思ったら今度は10月に、これまでずっと信じて、ボランティアで携わっていたことに裏切られ、挙句お前をタダで使えるとは一度も思ったことない、と、タダで使い続けたやつに言われた。
お前を大事に思ってるっていうことが、もうウソだった。大前提から崩れた。

もううんざりだ、、、今年4大嘘かぁ、と思っていたら、まさかのラスボスが来た。
これは、私は直接は関わってないけども、近い人の話。

そいつの話は、桁が違う。
全てが嘘。
あっちにこう言ってることも嘘、こっちにこう言ってることも嘘。嘘にウソで言い訳して、もう嘘の要塞。どれが本当か分からないくらい。本当はひとつもない。

嘘に悩まされた1年。
嘘をウソとさっさと見抜く力と、そこから逃げる技を身につけろと言われた1年。

嘘の牙城は、外からは崩せない。
本人が白旗をあげて、中から自分で出てくるより他、道はない。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

休養日

次の記事

1年越しに