文化芸術基本法

大変不勉強で恥ずかしいのですが、、、、
私、今の今まで知りませんでした。。。この法律。

【文化芸術基本法(平成13年制定、平成29年改正)】
https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunka_gyosei/shokan_horei/kihon/geijutsu_shinko/pdf/kihonho_leaflet.pdf

文化芸術を創造し、享受し、文化的な環境の中で生きる喜びを見出すことは、人々の変わらない願いである。

また、文化芸術は、人々の創造性をはぐくみ、その表現力を高めるとともに

人々の心のつながりや 相互に理解し 尊重し合う土壌を提供し

多様性を受け入れることができる 心豊かな社会を形成するものであり

世界の平和に寄与するものである


更に、文化芸術は、それ自体が固有の意義と価値を有するとともに

それぞれの国やそれぞれの時代における 国民共通のよりどころとして重要な意味を持ち

国際化が進展する中にあって、自己認識の基点となり

文化的な伝統を尊重する心を育てるものである

文化芸術基本法 前文

文化庁から、Arts for the Future という補助金制度が発表されたという情報をキャッチし、特設ページにアクセス。
そこに、補助の対象が「文化芸術基本法第8条から第12条に定める文化芸術分野とします。」とあるのを目にして

・・・・文化芸術基本法???? (*´Д`)

その存在自体知らなかった。。。
ちゃんと法律になっているんですね。
一応国会図書館に作品が保管されている(その時の話はこちら【生きた証を残すこと〜国会図書館への納本記】)末端芸術家ですが
この法律、知らなかったです。


自覚が足らなかった。
こういう自覚は、無かった。
ふわふわしていた無名の感覚に、名前を付けてもらったような気がする。

しかも去年文化庁から文化芸術活動の継続支援事業でお金もらっといて!
ごめんなさい!
てかあの継続支援事業のリーフレットに、文化芸術基本法っていう記載はなかったと思うんやけど。。今見ても見当たらない、見落としてるのか?


今、条文を読んでいるところ。
これを読んだからといって、どうっていうことはないのだけども、刻んでおくべきことだと思うので。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

文体

次の記事

良い一日