東西交流、そして、京都へ

昨年3月(まだ1年しか経っていないということが驚き!)
オバタラセグンドで共演して以来、東西交流を色々続けてきた
ベーシストやぢまゆうぢくん率いるゴスペルユニット【AmaKha】とのコラボ2days。
無事先週、終了しました。

1日目は、私の弟子っこクワイヤMustard Seedsのコラボライブ。
何と120名ものお客様に来ていただけました。多謝。。。。
_MG_8091.png

せっかく一緒にやるので、単なる対バンイベントではなく
がっつりコラボ。
Mustard Seedsの曲は、やぢまくんにも弾いてもらい、
AmaKhaの曲は私も弾き、クワイヤも参加。
_MG_8053_130720_t16.png

_MG_9217_130720_t16 (1).png

_MG_8087_130720_t16.png

_MG_8330.png

AmaKhaのボーカル、三科かをりちゃんと私とで2人で歌ったり
_MG_8204.png

クワイヤをバックにしてみたり
_MG_8930.png

_MG_0060.png

とても濃い、2時間通しの1ステージのライブでした。
楽しかった~~~。
_MG_9008.png

 

そして2日目は、AmaKhaとのセッション。
1日目の緊張感から放たれて、この日はラフで気楽なセッションでした。
お互いがなじんだこともあり、MCもついつい長く。。。(笑)
この日も、沢山の方に来ていただけました。
1005977_405543509563123_733473621_n.jpg

1012209_405543529563121_1315098780_n.jpg

~~~
この企画を立てたのは半年前、今年の1月。
東京まで赴き、やぢまくんと内容を打合せ。
ここからがクワイヤの、半年の地獄のロードが始まりました。

自分たちの曲もですが、
AmaKhaの曲が超絶難しく、
クワイヤをまとめるのにかなり苦心しましたが
メンバーもみな仕事を持ちながら、時間をやりくりし、自分でも練習し
本当によく頑張ったと思います。

やぢまくん、三科かをりちゃん、Mustard Seedsのメンバー
サポートバンドを務めてくれた渕くん、古賀君、ごえみちゃん、
協力して下さったお店の皆様、
何より、来て下さった皆様
本当にありがとうございました。
_MG_9338_130720_t16.png

~~~~~
この2日間は、色々と準備することが多く
本番前の数日はほぼ睡眠無し。
写真を見ても、頬がだいぶこけてしまっていて、髪もぱさぱさだし、
肌つやが。。。相当悪い。。。
舞台人としてはあるまじき状態ですね。。。反省。。。。

というわけで、ちと気持ちを落ちつけるべく
翌日は、折あるごとにお参りしている京都のお寺さんへ。
<IMG_4310.jpg

車を降りた途端、顔に覆い被さる湿った、熱を帯びた空気。
これぞ、夏の京都。
竹林に抱かれた小さなお寺は、昼下がりの静寂にひっそりと佇んで
とても居心地がいい。

住職さんのお話をしばし聞きいる内に
昨日までの泡立った気持ちがすうっと落ち着いてくる。
何人か住職さんがいらっしゃるのですが
この日の住職さんは、穏やかな話し口の中に時々鋭い針を孕み
実は激しい気性の方なのだろうな、というのを垣間見ることの出来る話ぶりで
ぐっと背中が引き延ばされる感じでした。
いいお話だった。

お札を頂き、お地蔵さんにお参りをして
帰り路に、ちょっと変わったカフェを見つけたので立ち寄ってみた。
IMG_6675.jpg

もとはコンビニという立地だけれど、オーナーの手作りで店をまだ建築している状態。
サグラダファミリアみたい(笑)
妙に落ち着く空間で、ライブもやっているようだった。
カフェなのに、和食が充実していたので、煮鯖定食を頂いた。美味でした。

~~~
大暑を過ぎて、いよいよ、夏本番。
8月は、8日に大きなイベントを控えています。
ただいま新曲書き中。
夏に涼風を吹かせる爽やかな曲を書いています♪

さあ。気持ちをぐっと入れ変えて、次に行きますかね。
8/8(木)、神戸・クラブ月世界で、お待ちしています。

■おまけ■
今月に入ってから出かけてばかり、
コラボライブの週はほとんど家にいなかったのに
頑張ってお留守番してくれた香雪さん。
一番がんばったのはこの子かも?(笑
小さいのに、よく待ってくれました。
安心したのか、ここ数日は爆睡モード。
お疲れさん。ありがとね。
IMG_1332.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

好奇心

次の記事

日本語の歌詞