次の寄港地へ

10月、11月と続いた超ハードスケジュールも、昨日のheat elementsのライブでようやく一段落。昨日のライブは良かった。演奏自体もとても良かったし、お客さんの手応えをしっかりと感じ取れたライブだった。

それにしても、この2ヶ月は本当にハードだった。よくこういった日記を書いてる気がするけれど、なかなか、これまでに無いキツさだったかもしれない。
11月は、ライブ10本。。。。って書いて改めてびっくり。そりゃ多いわ。フェリー仕事で九州も行きましたしね。この時は耶馬渓へ。抜けるような快晴で、紅葉が最高でした♪


その他に、見に行ったライブが3本、ゴスペルのワークショップ4回、レッスン6回、リハ4本。この合間に研究所も毎日あり、更に研究所の出張が2回で、1回は東京日帰り。

10本のライブも、MINAMI WHEELeZra brownとの2日間、そして昨日のヒーテレ、と大きなライブが続き、放出量が半端無かった。そりゃさすがの私も疲れるか。。。(笑)

11月頭に崩した体調不良で5日ほどぶっ倒れてしまったが、今振り返れば明らかに”過労”によるもの。過労が、あんなに身体に来たのは初めてだったが、その前のスケジュールを見れば納得。
これを機に大反省し、12月からは、ハードスケジュールの後にちゃんと休暇を入れるようにした。

スケジュール帳は手書きで、他の予定はシャーペンで書いているが、休暇日と決めた日に、大きい花の絵をペンで書いて、絶対何も入れられないようにした。
そうやって確保したのが、今日と明日のオフ。またまた、久々の休暇。
・・・と言っても、新しいヒーテレの展開の準備をしているので、オフ日とは言えないか。。

でも、のんびりと寝て、ゆっくり起きて、ゆったりと珈琲を飲みつつ、ごろごろしつつの作業。作業をうまく終えられたら、飲みに出る予定だけど、ちょっとギリギリかな。。。今日一日頑張って、明日一日はまるまる休むつもり。

===
今月は、自分の心境としても、実際の活動としても、来年からの新しい展開へ向けてのきっかけが、とても多かった。正に節目。
heat elementsも結成3周年を迎えるにあたり、ネット網を整備し、heateleVの配信、そして、来春の、自主企画の大きなイベントの準備へと、4人で協力しての新展開が動き始めた。
===
音楽を志して10年。
これまでは、大きな船を、創っている時間だったのかもしれない。
途中で設計ミスが分かったり、予期せぬことで大破したり、船の進水計画が、頓挫したり。
大きな山を何度も乗り越えて、いよいよ、この船を、進水させる時が近づいている。
・・・否、この11月は、進水の時だった気がする。
錨をあげ、少しずつ港を離れ出した、この大きな船。
ゆっくりと、しかし確かな軌跡で
次の寄港地へ向けて、進み始める。

Follow me!