雑感140929

ライブ旅は
行く先々の風景や出逢う人々に
思うことも多い。

けど、それも
道中の景色と共に流れていき
留まらない。

日常の中で行き詰った時に
ふと旅に出たくなるのは
こういう
“流れてゆく感”なのかもしれないなぁ。

“行く川の流れは絶えずして”
の出だしが有名な方丈記だが
私はこの下りが好きです。

〜〜〜
知らず、生まれ死ぬる人
いづかたより来たりて
いづかたへか去る。
また知らず、仮の宿り
たがためにか心を悩まし
何によりてか目を喜ばしむる。

〜〜〜
“僕らはどこから来て
どこへ還るんだろう”
【星降る森】

ただひとときの仮の宿のこの世に
大して思い悩むよなことも無いよなーと
こうして旅に出るたびに、思うのです。
さ、旅も終盤。
まぁそれにしても静かだこと。。
静かすぎると眠れないのよ
街の人間は(笑)
image-20140929152451.png

Follow me!