一炊の夢〜アルテイソレラ公演、もう直ぐ!

昨日は三鷹でアルテイソレラのリハーサル。9/8、9と、日本橋劇場での公演。昨日は何曲かリハをやった後、通し稽古がありました。

 
写真はある場面のリハを終えて、そのハードさに思わず座り込む団員の皆様。おそろしく体力あるこの方々をして、全員ヘトヘトになるという凄い場面があります、ここ、乞うご期待w
 

 



 

 
タイトルは【一炊の夢】
 
「一炊」とは一度飯を炊くこと。唐の盧生という人が、旅の途中の邯鄲の町で、道士から出世が叶うという枕を借りて寝ると、出世して財力や権力を手に入れる夢を見た。目が覚めると、宿の主人に頼んでいた、粟のかゆが出来上がっていないほどのわずかな時間しか過ぎていなかったという故事から来た言葉、だそうです。
 
ーーーー
 
最近、4光年ほどの、宇宙的にはかなり近いところに、地球と似た環境の惑星が発見された。
 
 
パラレルワールドとかもう一つの地球とかのSF的ワクワクネタはいくらでもあるが、こういうのがひとつ見つかったりした時にふと、今自分が生きてる世界は本当に現実なのか、と思うことがある。
 
こっちがずうっと夢の中で、実は死んだ後、はぁいこれが現実でしたーぁ、って別の世界が待ってたりしないんだろうか。
 
考え出すとキリがないが、浪漫はそこかしこに満ちている。
 
??
あれっ?これも夢だったの?
 
ーーー
今回の舞台は、そういうお話。昨年の無限に引き続き、新たな創作の新作モノ。わたくしは、どでかい和太鼓にも負けず絶唱しております笑
 
そんな大太鼓チームの竜太郎さんの仕業。ホワイトボードのマグネットちゃん。おちゃめ。
 
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です