JKというお店、高槻という街☆

昨日は高槻JK CAFEでの昼下がりライブ、宮本憲くんとのDUOでした[るんるん]
ライブのセットリストを書いている、ライブノートを見てみると、JK CAFEで演奏させてもらうのは、DUOでやるのは2006年12月以来、実に4年ぶり!!2009年5月に弾き語りでやってましたが、それでも一年半以上ぶりでした。
セッティングをしていると、一人の男性がお店に入ってこられ、ニコニコ笑いながら、近づいてこられました。
「・・・久しぶりやねえ」
以前、ここでよく演奏させてもらってた時に、ほとんど毎回来て下さってたおじさまでした。
「うわーお久しぶりですねえ!」
「今日久しぶりに、ここでやるって書いてあったからなー。やっと来れたわあ。」
「ここのお店のスケジュールで見つけてくれはったんですか?」
「いやいや、いっつもホームページ見てるねんで!僕も、土日でないと、なかなか来られへんからなあ。なかなかあっちこっちで頑張ってるみたいやなあ!」
失礼ながら、とてもインターネットを駆使しているようには思えない、全体的にかなりアナログなおじさまなんですけれど(笑)、ホームページはずっと見てるねんで、と。
いやあ、嬉しいなあ、と思っていたら
以前JK CAFEで見て下さってた、昔なじみのお客さんが、続々と「久しぶり!」と言って入って来て下さいました。
どなたも、ずっとホームページを見て下さってたり、JK CAFEのスケジュールをチェックして下さってる方でした。
始まる前から、心に、ろうそくをいっぱい集めたような、暖かさを感じました。
・・・
JK CAFEには、今の仲間達と会う以前の、京都でやっていた時のDUOユニットで、ほぼ毎月、出演していました。
毎回来て下さるお客さんも沢山居られたのですが、前のユニットを解散したと同時に、そのユニットを応援してくれてたお客さんに申し訳なかったのと、個人的な理由で、大好きなお店だったんですが、出演するのを控えていました。
でも、物事、3年も経てば色々なものが入れ替わります。去年、宮本くんや古賀くんが、DUOでやりたい、と言ってくれたのも、一つの流れだったのだと思います。
宮本くんは地元高槻出身。だけどこのお店には出演したことが無い、ということで、じゃあ一度、出させてもらおう、とブッキングを昨年末にお願いして、昨日のライブ。
使い込まれた濃い茶色のニスの色が素敵な、なじみのカウンター席には、あちこちに古いなじみの顔、そして宮本くんのご家族も。そして、最近私を知って下さったお客さんに、今日初めて見て下さるお客さん。
皆さんの笑顔と、暖かい空気に包まれて、久しぶりの45分×2stageは、あっという間に終了しました。
終演後、別の、こちらも昔からJK CAFEで聞いて下さってるお客さんが
「DUOで聞かせてもらったん久しぶりやけど、何かますます凄いことなってますねえ。無限大の表現力って感じがした。めちゃくちゃ良かった。
アコーディオンの音が、すごい染みて、泣きそうなりました。ヨーロッパの香りがしました。また楽しみにしてますね!
ジャズストはまたヒーテレで出るんですか?西武の前に、警察の入場制限がかかるくらい、人集めたいですね!僕も友達連れていきますね!」
また別の方は
「2ステージ目だけしか間に合わへんかったけど、聞きたかってん。またなー。」
・・・・・
私は、本当に
このお店に
ここに来て下さるお客さんに
この高槻という場所に
育ててもらったのだなあ、とつくづく思いました。
「この店であんなに歌うんは、めぐみさんぐらいですよ(笑)」とお店の人にもいつも笑われながら、それでも、うるさいから音を下げてくれ、と言われたことはありません。
主にJazzをされる出演者の方が多い中、私はいつも、あの調子。
久しぶりに出させて下さい、とお願いしに行った時も、本当に快く
「いやあほんま久しぶりですよね。また出てくれはるん、めっちゃ嬉しいですわ!」と、喜んでブッキングを入れて下さって。
そして、お客さんも、忘れずに、待って下さってました。
JK CAFEはチップ制のお店ですが、来るお客さんは、もうこのお店のスタイルに慣れていて、チップを集めに回らなくても、帰る時にチップ箱に入れて下さるし、回ったら回ったで、何か一言会話しながら、快く入れて下さいます。
この日本で、これは凄いことだと思うのです。
毎月セッションをやらせてもらってるJK’s BIRD もそうですが、本当に高槻は、私を育ててくれた街であり、お店です。
こんなに可愛がって、暖かく応援して下さった皆さんに、これまでの非礼をお詫びしたい気持ちでした。
これまでの非礼の分は、またこれから、どんどん音楽で、返していきたいと思います。折しも、ゴールデンウィークの、ジャズストリートの応募も始まりました。今年はなんと、5つ応募しています。
昨日の憲くんとのDUO、古賀くんとのDUO、そしていつものヒーテレ、SONIC LOGIC、そして今年は、若手で結成しているゴスペルグループ、The Mustard Seedsも!
出演出来るかどうかは、抽選制。
全部当たって、高槻に恩返し出来ますように!
◆1/22(土)奥本めぐみ&宮本憲Gt DUO◆
<1st>
Street Walkin’ Woman / Marlena Shaw
Someday my prince will come (Standard)
Let it Be / The Beatles
The Island / Ivan Lins
卒業写真〜春よ、来い/ 松任谷由実
Spain / Chick Corea
<2nd>
New York State of Mind
初恋 / 村下孝蔵
On the Sunny Side of the Street (Standard)
Scarborough Fair / Simon & Garfunkle〜イギリス民謡
Wonderful Tonight / Eric Clapton
I Wish / Stevie Wonder

Follow me!