Tribute to Barbra Streisand~その1~Woman in the Moon

これから10/25まで、自分の中で大きなライブが続きます。

あさって8/8のOBATALA SEGUNDO
8/31はTreasure Ship
9/14には Barbra Streisandトリビュート、
そして10/25木のTreasure Ship一大イベント。
今週末からの夏休みは、8/31、9/14、10/​25の3本の準備にかかりきり。
ほんまに出来るのか、わたし。。。というほど
どれも気合いの入ったライブです。

本当に来ていただきたいやつばっかりなのですが、その中でも
アメリカでは国賓扱いの大スターなのですが
ヒコーキ嫌いで日本に来ないBarbra Streisandは
バーブラ自身をよく知らない方も多いと思うので
ここでちょっと紹介していきたいと​思います。

トリビュートでは、彼女の代表作の一つでもある
映画【スター誕生】で歌われた歌を
たくさん取りあげようと思っています。

このサントラの中の曲は、音楽学校時代に
たくさん課題曲としてやらせてもらった。
Evergreen、Everything、Lost inside of you…
が、最も難しかったのが”Woman in the Moon”。

映画の中でも、恋人である大スター・ノーマンのコンサートに
全く無名で紹介され、大ブーイングの中で一人で歌い始め
歌い終わる頃には大喝采をもらう、という場面。
不安そうに歌い始める場所は
「ルールを外れて生きるな、自己主張はするな
失敗しない生き方をしなさい。
あれはするな、これはするな、、、、と教えられて育ってきたのだ​けど。。。」という場面。

徐々に声にも目にも力が加わり
「変わってる、という言葉は悪い意味でつかわれてきたけど
私の歌の中では違う
もう時代は違うのよ!」と、力強く歌いきって、喝采を浴びます。
フェミニズム時代の象徴のような歌詞ですが
何だかやっぱり今の時代にも通ずる気がするのです。

時代が進み、自由になったようで、結局大して自由になってないの​は
今も昔もそうは変わらないのじゃないかと思う。
昨日、久しぶりにこの歌の譜面を引っ張り出してきて
歌ってみました。多分10年ぶりくらいに。
・・・・歌うん、昔より、ちょっとは上手くなってるかもしれんな​。。。(* ̄▽ ̄*)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です