I can see clearly now

ずっと好きだった歌には、やっぱり理由があるのかな・・・
いつも持ち歩いている持ち歌ファイル、というのが2冊ありまして、1冊はBalladばかり、もう1冊は、Medium~Upテンポの曲を集めたものなのですが、Mediumの方の、一番最初に入ってる曲
【I can see clearly now】
Johnny Nashの名曲だけど、私はHolly Coleのバージョンで知った。
ちなみにBalladの最初にはCalling youが入っているのだけど、今こうして書きながら気付いた!どっちもHolly Coleがカバーしてるバージョンの曲だということに・・・!偶然か必然か。
・・・・
この歌のように、今の思考は、すっきりと、整然としている。
瞑想、終了。
そして、充電、完了。
この1週間、という時間は、ブルースを駆け抜け、そのまま天に駆け上がった塩次氏が、神様から預かって教えてくださった、「君は今、考える時やで」という時間だったと思う。
・・・震災で得た、自身の行動指針。
【明日やらないままで死んだら後悔する、と思うことをやれ】
自分で得たものでありながら、今、自分に帰ってきた、この言葉。
・・・
やりたいことに、もう、迷いは無い。
そのことに向かって、何を先にやるべきなのか。
今、はっきりと見える。
この先に、道は、続いている、ということが。
・・・
I can see clearly now, the rain is gone
I can see all obstacles in my way
Gone are the dark clouds that had me blind
It’s gonna be a bright, bright Sun-Shiny day.
今こそはっきり見える、雨はもう、どこかへ去った。
行く手をはばむ、すべてのものが、はっきり見える。
視界をさえぎっていた暗い雲は去って
明るく輝く日が、訪れようとしている。
I think I can make it now, the pain is gone
All of the bad feelings have disappeared
Here is the rainbow I’ve been prayin’ for
It’s gonna be a bright, bright Sun-Shiny day.
今なら、やれると思う。痛みは消えた。
悪しき思いは、すべて消え失せた
ずうっと祈り、待っていた虹が、現れた。
明るく輝く日が、訪れようとしている。
Look all around, there’s nothin’ but blue skies
Look straight ahead, nothin’ but blue skies
周りをずうっと見渡してごらん・・・そこにあるのは、青い空だけ。
まっすぐ前を見てごらん・・・ほら、青い空以外はなにもない。
I can see clearly now, the rain is gone,
I can see all obstacles in my way
Gone are the dark clouds that had me blind
It’s gonna be a bright (bright), bright (bright)
Sun-Shiny day.
今こそはっきり見える、雨はあがった
行く手をさえぎる、すべてが見える
私を盲目にしていた、暗い雲は、どこかへ行って、
明るい、輝く日が、訪れようとしているんだ。

Follow me!