Merry Xmas☆

今年も残すところあと1週間。
今年は本当に、濃密な1年でした。
満腹すぎて、どれがいつだったか思い出せないほど・・・充実、という言葉ではとても表しきれないくらい、沢山の出会いと、出来事がありました。これが1年だとは思えないくらい、素晴らしき友人や仲間・戦友たちのおかげで、濃密な時間を毎日過ごさせていただけました
年間の移動距離も多かったなぁ・・・前半は車、そして8月に神戸に戻ってからは電車での移動が多く、家に帰らない日も格段に増えました。
こういうスタイルは、体力も気力も使うけど、不思議とこういうのが、性に合っているようです。最近、パワーとエネルギーが溢れてますね、と言われることが多くなりました。
今年のアタマに27,000kmで買った愛車の現在の走行距離は47,000km。
今月の帰宅回数は、まだ10回(笑)
その中で見えてきた、自分自身の方向性、思考と志向、やりたいこと、向かいたい場所。
・・・
来年からは、活動の範囲が大きく広がっていきます。
1月からは東京でのライブ、春にはヒーテレのCDリリースと、それに伴ってのツアー、そして、4月には、Bitter-Halfの全国ツアー。
で、3月末から1ヶ月ほど、New Yorkへ行ってきます。
1ヶ月で出来ることは限られているし、何をどこまで出来るのかはわからないけれど、こないだから東京で数日過ごして感じたことは、やはり物事の中心に位置する都市には、その理由がそこに存在する、ということ。
そこで動くものや人、空気、それをこの目で見て、感じたい。今この年齢だからこそ、装飾に惑わされず、本質を見て感じ取れるものがあるはず、と思うのです。
学生時代から10年ほどかけて日本をくまなく旅したのも、いつか海外に行ったときに、日本を見てからでないと見えるものも見えない、と思ったからで。
人の話や噂、映像や情報からだけでなく、自身の五感で実際に感じ取って判断することの大切さ。
そして、機が熟した感の中で、具体的なNY渡航への日程が決まってきました。向こうで出会う人たちと連絡を取り合ったり、飛行機チケットをを探したりして過ぎた、2008年のクリスマス。
年内、残すライブはあと1本。
12/30(火)Heat Elements@高槻BIRDです。ぜひ、この1年の締めくくりと、来年への景気づけになる1日を、一緒に皆さんと楽しみたいと思います。
と、いうわけで、残り1週間を駆け抜ける体力を養いつつ
Although it’s been said so many times & so many ways
Merry Xmas to you

Follow me!